多摩市多摩センターの整体「からだ回復院」
多摩市多摩センターの整体「からだ回復院」 HOME>からだのゆがみセルフチェック

からだのゆがみセルフチェック

体のゆがみセルフチェック

体の歪みは様々な不調の原因になります。
ご自身で体の歪みをチェックしてみましょう。

骨盤の歪みチェック1 骨盤の歪みチェック2
  1. イスに浅く腰かける
  2. 足内くるぶしを合わせ、足の指先を揃え、ひざの位置を比べる
歪みのチェックポイント
  • 膝の左右差がある方は、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

歪みのある方は、自己回復ストレッチで骨盤の歪みを改善しましょう

立位歪みチェック
  • 壁にカカトをつけて自然な姿勢で立ちます。
歪みのチェックポイント

壁に4つの箇所が自然に付いていればOK。

  1. カカト
  2. お尻
  3. 背中(肩甲骨)
  • 自然につかない場合は、歪みがあり、背骨の*生理湾曲が失われてる可能性があります。

*生理湾曲とは・・・脊柱の生理的な湾曲のことをいいます。 生理湾曲は頸椎で前に反り、胸椎でほんの少し後ろに反り、腰椎で前に反っている状態です。

アーム検査歪みチェック
  • 立ち姿勢から、ゆっくりと両手を肩に乗せます。
歪みのチェックポイント

左右の肘が同じ高さにある
手が無理なく肩に付く
肘が体より前側(前方)に出ていない

左右の差が大きいほど、からだは歪んでいます。

まさか「これ全部やってま~す!」という人はいませんよね?
これらの姿勢は「歪みを作る姿勢」です。
また、歪んでいるからこうなる姿勢です。
お体にとっては、決して楽な姿勢ではありません。
足を組み替えたり、腕枕を反対にしても歪みの解消にはなりません!
十分ご注意を!

基本姿勢・立ち方のポイント!
正しい姿勢
  • 耳・肩・大転子・くるぶし・を線上に揃える。
  • つま先を、外に20度~30度開く。
  • 重心は内くるぶしの少し前。
  • 重心は左図の三角から逃がさないように意識します。
  • 歩行時もこの三角を意識して下さい。
基本姿勢・座り方のポイント!
基本姿勢・座り方のポイント
  • 足を肩幅に開きます。
  • つま先を、外に20度~30度開く。
  • 頭の位置は大転子の少し前に。
  • 手の平を上に向けると胸が拡がります。
基本姿勢・歩き方のポイント!
基本姿勢・歩き方のポイント
  • 基本姿勢・立ち方の姿勢のまま歩きます。
  • 線上を両足のカカトの内側で踏んで歩きます。
  • 腕は大きく振らず自然にします。
  • 歩幅は小さめにゆっくりと歩きます。
問い合わせ
※電話番号をタップすると電話がかかります。